お知らせ

【テキスタイル学科】特別講座 しばた あい先生ペーパークイリング講座

2019年11月12日

 


2019年11月12日(火)
ペーパークイリング作家のしばた あい先生にお越しいただき特別講座を開講しました。
しばた先生との出会いは2019年「染の小道」でしばた先生主催のアトリエA・S・Pの暖簾制作を当校が担当したことから始まりました。暖簾を制作するにあたり、先生のアトリエを訪れた時に見せていただいた作品の美しさに魅了されテキスタイルの学生に、この作品の美しさを実体験することで作品制作の幅がでるのではないか。また普段は布という平面に近い作品を制作することが多い学生に立体を作る楽しさと奥行を体感してほしいという思いから、しばた先生に特別講座のお願いをしました。作品同様とても優しい笑顔で引き受けてくださり本日の特別講座が開催されました。
【しばた あい先生略歴】
ペーパークラフト作家、ラッピング講師経験を経て、2013年に都内にアトリエを開設。『アトリエA・S・P』というブランド名で紙を使ったアクセサリーの制作・販売をしている。2015年AJCクリエイターズコレクション展で金賞・文部科学大臣賞を受賞。
【ペーパークイリング】
ペーパークイリングはヨーロッパの修道女たちが始めたとされています。
羽ペンに紙を巻き付けたものを装飾として使い、その美しさからヨーロッパ全土に広まった技法です。
特別講座では、この技法を使いアクセサリーやメッセージカードを制作しました。普段糸や布を使ったテキスタイル作品を制作している学生には新鮮だったようで終了時間を過ぎても手を動かし続ける人が続出。皆、夢中になってペーパークイリングを体験しました。
★最初にペーパークイリングで使う4色の紙を選びます。
この時点で色紙の美しさに夢中な様子です。

配色合わせをしながら選んでいきます。

★選んだ紙を機具に巻き付け、基礎の形を作ります。

★このパーツを使ってアクセサリーを制作します。

★メッセージカード制作
アクセサリーの樹脂が固まるまで時間があるので、メッセージカードの制作をします。ここでもカード選びに夢中です。

カード制作に使う道具も色々あります。

道具の使い方やアレンジを教えていただいています。

素敵なメッセージカードの完成です。

授業時間内にアクセサリー2種とメッセージカードができました。
★しばた あい先生作品
どれも美しく繊細さと可愛さがつまったアクセサリーです。

しばた あい先生ありがとう ございました。
とても充実した時間をすごさせていただきました。
しばた あい先生主催アトリエA・S・Pのホームページはこちら↓
アトリエA・S・P