国際情報学科

高度情報化社会で生き抜くために

高度情報化社会で必要な情報技術を身につけ、また発信力なども磨き、将来の進学や就職を目指す学科です。 学生指導に秀でたプロの教職員の下、「One to One」の指導をモットーにきめ細やかなサポート体制で夢実現やキャリア形成を支えます。

進路決定を支える3つのポイント

POINT1

「通常講義」+「αゼミ」=「進路決定力」の養成

Word、Excel、Accessなど、基礎的なものから応用まで含めてビジネスに必要なPCスキルを習得できます。また数学や統計学などの講義を通じて情報社会に必要なリテラシーを磨きます。

POINT2

情報社会に必要な知識・技能を養成する講師陣

国際ビジネスや情報技術、工学、経営システム、電気電子の専門的な知識を有した講師陣が、きめ細やかな指導によって学生たちの知識の基礎を固め社会で必要な技術を教えます。

POINT3

「分析力」+「IT技術・知識」=「高度情報社会」の適応

変化の激しい国際社会において技術と社会を繋ぐ力を育み、複雑な情報社会を生き抜くための教養と専門知識を兼ね備えたスペシャリストを養成します。

カリキュラム

日本留学試験対策 日本語
  • 特別演習(読解)
  • 文書表現(小論文)
  • 異文化コミュニケーション(会話)
数学
  • 数学II(ベーシック)/ 数学II(アドバンス)【能力別クラス】
理科
  • 化学
  • 物理
  • 生物
大学独自試験対策
  • ビジネスマナー
  • プレゼンテーション(面接対策)
  • 大学受験英語 / TOEFL対策 / TOEIC対策
専門科目
  • 国際ビジネス
  • 国際情報
  • コンピュータ概論
  • Word / Excel / PowerPoint
  • 情報処理
  • プログラミング
  • ライフデザイン
  • キャリアデザイン
  • 資格検定対策
    • 科目名は変更になる場合があります。

在校生の声

早稲田言語学院卒業

李 登做 中国出身

私達が夢を追いかける際、絶対に誰かに支えられ、導かれてほしいと思います。早稲田国際ビジネスカレッジでは、皆の絆を結びつける様々な交流会が行われているのみならず、高度な専門知識と豊かな経験が備わっている先生方も日々学生達をサポートしてくださいます。また、自習室やスポーツ大会などの設備と活動も充実していて、とても魅力的だと思います。
ダイナミックビジネスカレッジ卒業

沈 香凝 中国出身

「思いやりのある学校」というのが入学後の感想です。先生方々が学習面では勿論のこと生活面でも熱心に指導してくれます。授業後、質疑応答の時間があるので集団授業で分かりづらい点があれば、先生に解答してもらえます。そして自分の状況に応じて選択授業を受けることができるので苦手克服に役に立てるし、学ぶ喜びも実感できます。ワビカの温かい先生・切磋琢磨したクラスメイトがいたからこそ、頑張り続けることができたのだと思います。

先輩からのメッセージ

東京工業大学 進学 / フジ国際語学院卒業

朱 トン 中国出身

自分のクラスの担任の朴先生には感謝の気持ちでいっぱいだ。よく私の愚痴をよく聞いてくれて、とても優しい先生だと感じた。 浪人生活の思い出なんて、相当暗いものだ。そして、現実は相当残酷なものだ。そう甘くない。ライバルは他人ならまだしも、自分自身がライバルであるからこそ怖い。でも、この点に気づけたのは良かった。だから、私はこの文章を書いているのだろう。そしていつか、まだ見ぬ自分だけの「本物」を見つけられるよう願っている。
大手IT企業就職

フランセーン エマヌエル  アーロン スウェーデン出身

早稲田国際ビジネスカレッジではディスカッションやディベートなどの授業も多く、積極的かつ主体的に学ぶことができる環境でした。ここでの「学び」を大学でも活かし、充実した大学生活が過ごせたと思っています。就職活動におけるグループディスカッションでも、経験を活かし、相手の話をしっかりと聞きつつ、臨機応変に対応する私の姿勢が評価され、大手IT企業から内定をもらうことができました。

教員からのメッセージ

冷静な頭脳と暖かな心

国際情報学科

法野谷 俊哉 Honotani Toshiya

    • 数学
    • キャリアデザイン

東京大学大学院総合文化研究科(修士)

専門的な技術に裏打ちされた合理的な思考だけでは、グローバル化した高度情報化社会の要請に応えることはできません。国際情報学科では、専門的な情報技術の習得のみならず、異なる文化的背景を持つ人たちへの感受性の涵養を教育目標とし、「冷静な頭脳と暖かな心(Cool Head, but Warm Heart)」を備えた人材を育ててまいります。