お知らせ

【テキスタイル学科】2016テキスタイルオープンキャンパス

2016年07月25日

2016 WASEDA International Business College
テキスタイル学科 TEXTILE OPEN CAMPUS

自分だけの布を作りたい。
色々な糸で織物を作りたい。
テキスタイルを体験したい人へ、真夏の無料体験会です。

【会場】 早稲田国際ビジネスカレッジ

【日程】

第1期
8/22(月)自由制作
8/23(火)染物体験
8/24(水)織物体験
8/25(木)特別講座+自由制作
8/26(金)自由制作

第2期
8/29(月)自由制作
8/30(火)染物体験
8/31(水)織物体験
9/1(木)特別講座+自由制作
9/2(金)自由制作

*全日程予約制

染物体験

シルクスクリーンプリントで作る染め物手拭い
10:30~13:00

「シルクスクリーンプリント」という技法で、オリジナル手拭いを制作します。
その場で好きな図柄や図形を選び、それらもとに版を作成して布にプリントできる技法です。
版の作り方やインクの作り方など、ひとつひとつの技法を丁寧に説明しますので、
初めて体験する方でも、オリジナルの手拭いを作る事ができます。

8/23(火) 8/30(火) 各日定員:6名

織物体験

小型織り機で作るオリジナルコースター
10:30~12:00 

経糸(たていと)と、緯糸(よこいと)で作られる織物を、小型の織り機で体験します。
好きな色の糸を選び、一本一本織り機にセットする所から始めます。
色の選び方、糸のセットの仕方を学びながら、準備の仕方で様々な表情を見せる織物を、
初心者でも扱いやすい小型織り機で、オリジナルコースターを作ります。

8/24(水) 8/31(水) 各日定員:6名

自由制作

シルクスクリーン・織り機 使い放題
10:00~16:30 (8/25(木)、9/1(木)は12:30から)

大学などを卒業した後も、シルクスクリーンや織り機、蒸し器などを使用し、
テキスタイル作品を制作したい方、夏休みで学校の設備を使用できず制作できる
環境を探している方に向け、早稲田国際ビジネスカレッジの設備や道具を開放し、
期間限定で自由に使用できます。アルミ枠やスキージ、蒸し器も利用できます。

使用可能資材:無水芒硝、ソーダ灰、紗張り用糊、テトロン紗(100メッシュ)、感光乳剤、
酢酸、反応染料(捺染用:カヤシオン染料)、FDシックナーXP(捺染用糊剤)
*量に限りがありますのでご注意ください。

8/22(月) 8/25(木) 8/26(金) 8/29(月) 9/1(木) 9/2(金)
経験者向け講座 各日定員:5名

特別講座

現代アートに活きる、文化財保存の技術
10:30~12:00

日本古来から伝わる伝統技法や文化財保存の仕事、美術品の取り扱い方など、
伝統の中から現代アート、作品制作に生かせる技術を学びます。講座の中では
実際に美術工芸品に触れ、保存修復を体験しながら学べる特別講座です。

【特別講師:瀬藤貴史 先生】
東京藝術大学 大学院 文化財保存学 修了
文化学園大学 文化ファッション研究機構 共同研究員
桜美林大学 総合文化学群 造形デザイン専修 非常勤講師

8/25(木) 9/1(木) 各日定員:20名

ご予約方法

・希望の日程、カリキュラムをご確認の上、お電話かメール、お問合せフォームからご連絡ください。
・メールでのお申し込みの際は、メールタイトルに「テキスタイル学科オープンキャンパス参加申込」とご記入ください。
・予約定員を大きく超えた場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。

ご予約・お問い合わせはこちらから
早稲田国際ビジネスカレッジ お問合せフォーム http://wibc.jp/contact/index.php
TEL 03-5155-3939
MAIL info@wibc.jp
*受付日時:月~金/9:00~18:00 (8/17~8/21は受付を行っておりませんのでご注意ください)

テキスタイル学科の最新情報はFacebookで公開しています。
Facebook https://www.facebook.com/wibc.textile/